【シンガポールホテルレビュー】1歳6ヵ月シンガポール子連れ旅行 3回目の宿泊やっぱりよかったサービスアパートメント、アスコットオーチャード

シンガポール旅行

子連れの旅行でどこに泊まるのがいいのか悩ましい、どこに泊まるべきか問題
我が家のシンガポールのリピート宿のサービスアパートメント、アスコットオーチャードシンガポール(Ascott Orchard Singapore)に今回も宿泊しました。
今回3回目の滞在ですが、次回以降も絶対ここに宿泊したい!というくらい快適なサービスアパートメントです。
詳細は前回の記事に書いているので今回は写真を中心にご紹介します。
前回の記事はこちら↓↓
http://travelwithkids.site/2019/02/24/%e4%b8%80%e5%ba%a6%e6%b3%8a%e3%81%be%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%82%89%e3%83%aa%e3%83%94%e7%a2%ba%e5%ae%9a%ef%bc%81%e6%88%91%e3%81%8c%e5%ae%b6%e3%81%ae%e3%82%aa%e3%82%b9%e3%82%b9%e3%83%a1%e3%82%b5%e3%83%bc/

スポンサーリンク

1.  1階  ロビー(メインエントランス)

あまり目立たない外観ですが、カフェkithが目印に。タクシーが停まるメインエントランスです。

サービスアパートメントエントランス

サービスアパートメントエントランス(kithが目印です)

サービスアパートメントエントランス

サービスアパートメント エントランス

サービスアパートメントエントランス

サービスアパートメント エントランス(リフトロビー)

2.  2階  レセプション(受付)

小さいながら落ち着いた雰囲気のレセプション(受付)ロビー。レセプションのほかに、ソファーやお手洗い、ネスプレッソのコーヒーメーカー、お水があります。
駐車場を通る道とはなりますが、2階からもパラゴンへ行けます。

2階レセプション

2階レセプション

2階レセプション

2階レセプション

2階レセプション

2階レセプション(コーヒーマシーン)

2階レセプション

2階レセプション(コーヒー、紅茶)

2階 パラゴンへの連絡通路

2階パラゴンへの連絡通路

3.   4階  ゲストラウンジ、プール、ジム、パラゴン連絡口、キッズエリア

チェックイン、チェックアウト後に利用できるゲストラウンジと、プールジムパラゴンへ雨に濡れずに行ける連絡口小さなキッズエリアがあります。
4階には客室もあるので、リフトに乗る際にはお部屋のキーカードが必要です。チェックイン前、チェックイン後でお部屋のキーカードがない場合、スタッフに言えば、リフトのところまでついてきてくれてマスターキーを使ってリフトのボタンを押してもらえます。

3.1  ゲストラウンジ

滞在中はもちろん、チェックイン前、チェックイン後に利用できるゲスト専用のラウンジです。
ネスプレッソのコーヒーや、トイレ、テレビ、ソファ、イス、テーブル等があります。お部屋1.5部屋分くらいの小さな空間ですが、なんだかんだ毎回行く度に他のお客さんにも会いましたし、みなさん結構利用している感じでした。
今回、シンガポールに早朝到着の便だったので、チェックイン前の荷物整理や着替え(トイレで)、休憩にゲストラウンジを利用しました。

4階ゲストラウンジ

4階ゲストラウンジ

4階ゲストラウンジ

4階ゲストラウンジ

3.2  プール&ジム

プールは子供用と大人用、ジャグジー(泡が出るプール)があります。
そこまで大きくはないですが十分な大きさ、キレイに掃除も行き届いていて、快適でした。
バスタオルはラックに置いてありますので自由に利用できます。お水は特に置いていなかったです。(プール横のジムで飲めますので問題ないです。)
ジムはプール横にあり、プールを見ながら走ったり、ワークアウトする感じです。
運動は苦手なので、利用はしませんでしたが、こじんまりとしていますが、必要なものは最低限ある、といった感じでしょうか。

4階 プールエリア

4階 プールエリア

4階 プールエリア

4階 プールエリア

4階 プールエリア

4階 プールエリア(ジャグジー)

4階 プールエリア

4階 プールエリア(キッズプール)

3.3  パラゴン連絡口

サービスアパートメント横のショッピングモール、パラゴンへの連絡口も4階からです。
リフトに乗る必要はありますが、雨に濡れずにショッピングモールへ行くことができ、とても便利!!
正面玄関からオーチャードロードへ行くよりもパラゴン経由でオーチャードロードに行くことのほうが多かった、というくらい毎回使っていた連絡口です。
この連絡口からパラゴンの3階に出ます。

4階 パラゴンへの連絡

4階 パラゴンへの連絡口

3.4  キッズエリア

前回(2018年12月)はリノベーション中で利用できなかった小さなキッズエリア。
1歳6ヵ月の息子はこの小さなエリアよりプールやパラゴンのキッズエリアのほうが魅力的だったのか、あまり寄り付きませんでしたが。笑
もう少し小さい子には少し遊ばせるにはいいかもしれません。

4階 キッズエリア

4階キッズエリア(小さい滑り台)

4.   客室

今回も宿泊はデラックス1ベッドスイート(60㎡)にて。
ベッドルームのほかに、リビングルーム、キッチン、電子レンジ、洗濯機付きのお部屋です。
小さい子供連れで終日外で食事というのも疲れてしまうのもの。
今回もお部屋でゆっくり朝食や夕食を食べたり、ワインを飲んだりして過ごせたので、このリビング付きのお部屋は私たち家族にとってはとても快適でした。

パジャマ (1)
ベビーベッド (2)
バスルーム
客室

客室(リビングルーム)

客室

客室(リビングルームから見たベッドルーム)

客室 キッチン

客室 キッチン

客室 キッチン

客室 キッチン

客室 キッチン

客室 キッチン

客室 キッチン

客室 キッチン

客室 キッチン

客室 キッチン

客室 キッチン

客室 キッチン(電子レンジ)

客室 ランドリー

客室 ランドリー

客室 ベッドルーム

客室 ベッドルーム

客室 ベッドルーム

客室 ベッドルーム(kithカフェがルームサービスで頼めます)

客室 バスルーム

客室 バスルーム

客室 バスルーム

客室 バスルーム

客室 バスルーム

客室 バスルーム(アメニティ)

客室 ストレージ

客室 ストレージ

客室 ストレージ

客室 ストレージ(収納は十分)

 
簡単ですがこの記事がこれからシンガポールに行かれる方のご参考になれば嬉しいです♪


【Booking.com】

【シンガポールホテルレビュー】1歳6ヵ月シンガポール子連れ旅行 3回目の宿泊やっぱりよかったサービスアパートメント、アスコットオーチャード

シンガポール旅行

子連れの旅行でどこに泊まるのがいいのか悩ましい、どこに泊まるべきか問題
我が家のシンガポールのリピート宿のサービスアパートメント、アスコットオーチャードシンガポール(Ascott Orchard Singapore)に今回も宿泊しました。
今回3回目の滞在ですが、次回以降も絶対ここに宿泊したい!というくらい快適なサービスアパートメントです。
詳細は前回の記事に書いているので今回は写真を中心にご紹介します。
前回の記事はこちら↓↓
http://travelwithkids.site/2019/02/24/%e4%b8%80%e5%ba%a6%e6%b3%8a%e3%81%be%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%82%89%e3%83%aa%e3%83%94%e7%a2%ba%e5%ae%9a%ef%bc%81%e6%88%91%e3%81%8c%e5%ae%b6%e3%81%ae%e3%82%aa%e3%82%b9%e3%82%b9%e3%83%a1%e3%82%b5%e3%83%bc/

スポンサーリンク

1.  1階  ロビー(メインエントランス)

あまり目立たない外観ですが、カフェkithが目印に。タクシーが停まるメインエントランスです。

サービスアパートメントエントランス

サービスアパートメントエントランス(kithが目印です)

サービスアパートメントエントランス

サービスアパートメント エントランス

サービスアパートメントエントランス

サービスアパートメント エントランス(リフトロビー)

2.  2階  レセプション(受付)

小さいながら落ち着いた雰囲気のレセプション(受付)ロビー。レセプションのほかに、ソファーやお手洗い、ネスプレッソのコーヒーメーカー、お水があります。
駐車場を通る道とはなりますが、2階からもパラゴンへ行けます。

2階レセプション

2階レセプション

2階レセプション

2階レセプション

2階レセプション

2階レセプション(コーヒーマシーン)

2階レセプション

2階レセプション(コーヒー、紅茶)

2階 パラゴンへの連絡通路

2階パラゴンへの連絡通路

3.   4階  ゲストラウンジ、プール、ジム、パラゴン連絡口、キッズエリア

チェックイン、チェックアウト後に利用できるゲストラウンジと、プールジムパラゴンへ雨に濡れずに行ける連絡口小さなキッズエリアがあります。
4階には客室もあるので、リフトに乗る際にはお部屋のキーカードが必要です。チェックイン前、チェックイン後でお部屋のキーカードがない場合、スタッフに言えば、リフトのところまでついてきてくれてマスターキーを使ってリフトのボタンを押してもらえます。

3.1  ゲストラウンジ

滞在中はもちろん、チェックイン前、チェックイン後に利用できるゲスト専用のラウンジです。
ネスプレッソのコーヒーや、トイレ、テレビ、ソファ、イス、テーブル等があります。お部屋1.5部屋分くらいの小さな空間ですが、なんだかんだ毎回行く度に他のお客さんにも会いましたし、みなさん結構利用している感じでした。
今回、シンガポールに早朝到着の便だったので、チェックイン前の荷物整理や着替え(トイレで)、休憩にゲストラウンジを利用しました。

4階ゲストラウンジ

4階ゲストラウンジ

4階ゲストラウンジ

4階ゲストラウンジ

3.2  プール&ジム

プールは子供用と大人用、ジャグジー(泡が出るプール)があります。
そこまで大きくはないですが十分な大きさ、キレイに掃除も行き届いていて、快適でした。
バスタオルはラックに置いてありますので自由に利用できます。お水は特に置いていなかったです。(プール横のジムで飲めますので問題ないです。)
ジムはプール横にあり、プールを見ながら走ったり、ワークアウトする感じです。
運動は苦手なので、利用はしませんでしたが、こじんまりとしていますが、必要なものは最低限ある、といった感じでしょうか。

4階 プールエリア

4階 プールエリア

4階 プールエリア

4階 プールエリア

4階 プールエリア

4階 プールエリア(ジャグジー)

4階 プールエリア

4階 プールエリア(キッズプール)

3.3  パラゴン連絡口

サービスアパートメント横のショッピングモール、パラゴンへの連絡口も4階からです。
リフトに乗る必要はありますが、雨に濡れずにショッピングモールへ行くことができ、とても便利!!
正面玄関からオーチャードロードへ行くよりもパラゴン経由でオーチャードロードに行くことのほうが多かった、というくらい毎回使っていた連絡口です。
この連絡口からパラゴンの3階に出ます。

4階 パラゴンへの連絡

4階 パラゴンへの連絡口

3.4  キッズエリア

前回(2018年12月)はリノベーション中で利用できなかった小さなキッズエリア。
1歳6ヵ月の息子はこの小さなエリアよりプールやパラゴンのキッズエリアのほうが魅力的だったのか、あまり寄り付きませんでしたが。笑
もう少し小さい子には少し遊ばせるにはいいかもしれません。

4階 キッズエリア

4階キッズエリア(小さい滑り台)

4.   客室

今回も宿泊はデラックス1ベッドスイート(60㎡)にて。
ベッドルームのほかに、リビングルーム、キッチン、電子レンジ、洗濯機付きのお部屋です。
小さい子供連れで終日外で食事というのも疲れてしまうのもの。
今回もお部屋でゆっくり朝食や夕食を食べたり、ワインを飲んだりして過ごせたので、このリビング付きのお部屋は私たち家族にとってはとても快適でした。

パジャマ (1)
ベビーベッド (2)
バスルーム
客室

客室(リビングルーム)

客室

客室(リビングルームから見たベッドルーム)

客室 キッチン

客室 キッチン

客室 キッチン

客室 キッチン

客室 キッチン

客室 キッチン

客室 キッチン

客室 キッチン

客室 キッチン

客室 キッチン

客室 キッチン

客室 キッチン(電子レンジ)

客室 ランドリー

客室 ランドリー

客室 ベッドルーム

客室 ベッドルーム

客室 ベッドルーム

客室 ベッドルーム(kithカフェがルームサービスで頼めます)

客室 バスルーム

客室 バスルーム

客室 バスルーム

客室 バスルーム

客室 バスルーム

客室 バスルーム(アメニティ)

客室 ストレージ

客室 ストレージ

客室 ストレージ

客室 ストレージ(収納は十分)

 
簡単ですがこの記事がこれからシンガポールに行かれる方のご参考になれば嬉しいです♪


【Booking.com】