【ホテルレビューリスボン編】落ち着いた雰囲気で駅近のソフィテル リスボン リベルダーデ

1歳子連れポルトガル 子連れリスボン ホテルレビュー スペイン&ポルトガル旅行

1歳子連れポルトガル 子連れリスボン ホテルレビュー
 
今回、1歳の息子を連れてのスペイン&ポルトガル2週間旅行の最終観光地、ポストガルのリスボン。
宿泊したソフィテル リスボン リベルダーデ(Sofitel Lisbon Liberdade)が快適でとても良い滞在でした♪
子連れ目線でレビューをしてみたいと思います。
 

スポンサーリンク

1.1歳子連れポルトガルで宿泊したソフィテル リスボン リベルダーデ

ソフィテルはプルマンやメルキュール、ノボテルなどを持つアコーホテルズグループの最上級ブランドとして、世界各国にある5つ星ホテル
 
このソフィテル リスボン リベルダーデホテルは、リスボン中心地にある大通りのリベルダーデ通りにあり、周りはブランドショップなどが脇を連ねています。
 
また通りの中でも、バイシャ地区寄りにあり、徒歩で同地区に行くことも可能です。
1歳子連れポルトガル 子連れリスボン ホテルレビュー
(夜のバイシャ地区。夕食がてら、お散歩で行ってみました。)
 
地下鉄の駅、Avenida(アヴェニーダ)駅も非常に近く、徒歩1-2分ですので、電車でほかの観光地区に行くのにも便利です。
(地下鉄の駅はエスカレーターが途中まで、そのあとは階段になりますので、ベビーカーはたたんで運ぶ必要があります。。)
 
ホテルから地下鉄を使っていくこともできますが、徒歩10分程度でLisboa-Rossio(ロッシオ)駅、スーパーマーケットPingo Doceへはホテルから徒歩15分程度です。
レストランはホテルの裏あたりにもありますが、Lisboa-Rossio(ロッシオ)駅近辺に多くありました。
また、観光客や地元の方に人気のエドゥアルド7世公園は徒歩20分くらい。
ちょうど行った時期はクリスマスマーケットが開催されていてすごい人込みでしたが、息子を芝生で走らせ、遊ばせられました。
1歳子連れポルトガル 子連れリスボン ホテルレビュー
1歳子連れポルトガル 子連れリスボン ホテルレビュー
 
 
ホテル前のリベルダーデ通りは、土曜日は露店が並んでいて骨董品や簡単なお土産を販売していて、見てるだけでもウキウキ楽しかったです♪
1歳子連れポルトガル 子連れリスボン ホテルレビュー
写真は露店が出ていないタイミングですが、ホテルから写したリベルダーデ通りです。
 
ホテルは大きすぎず、きちんとサービスが行き届いて温かく宿泊客を迎えてくれる雰囲気でした。
私たちの旅行の5都市目、最終都市なのでゆっくり出来る安心感のあるところにしよう!とソフィテルに決めましたが立地、ホテルの雰囲気、サービス等大満足でした。
 

2.1歳子連れポルトガルで宿泊したソフィテル リスボン リベルダーデのお部屋

1歳子連れポルトガル 子連れリスボン ホテルレビュー
 
今回はリビング付きの部屋でゆっくりしようとジュニアスイート、42㎡のお部屋に2泊しました。
ベッドルームとリビングルームがあり、バスルームは2つ、1つはバスタブ付き、もう1つはシャワーオンリーです。
1歳子連れポルトガル 子連れリスボン ホテルレビュー
1歳子連れポルトガル 子連れリスボン ホテルレビュー
1歳子連れポルトガル 子連れリスボン ホテルレビュー
 
またもや!グラナダに続き、アメニティはエルメスでした。
1歳子連れポルトガル 子連れリスボン ホテルレビュー
 
ネスプレッソ(減った分はきちんと補充してくれます)や、無料のお水は置いてあります。
1歳子連れポルトガル 子連れリスボン ホテルレビュー
ただ、水は瓶に入ったものだったので、子供連れだと落として割られても怖いし持ち運びも少し危なかったです。(スーパーで買ったお水を持ち運び用には使いました。)
 
冷蔵庫もありますが、有料の飲み物がぎっしり入っていて、スーパーで買ってきたものを入れるのにここはひと苦労。(息子用にスーパーで、ヨーグルトやフルーツ、自分用にノンアルビールなんかを購入していたので。)
1歳子連れポルトガル 子連れリスボン ホテルレビュー
 
普通のホテルなのでキッチンや洗濯機などはありません。
 
お部屋はシンプルですが赤いソファとイスがアクセントで、またバスルームは白と黒のボーダーが可愛く素敵な雰囲気でした。
1歳子連れポルトガル 子連れリスボン ホテルレビュー
 
子供が動き回っても危ないものが少なく、非常に過ごしやすかったです。
また、ジュニアスイートだからか?!ウェルカムスイーツも入っていて、旅で疲れた身体にしみわたり、速攻完食でした。笑
 

3.1歳子連れポルトガルで宿泊したソフィテル リスボン リベルダーデの設備

朝食会場は地下、小さなジムも地下にありました。(残念ながら、プールは無し)
1歳子連れポルトガル 子連れリスボン ホテルレビュー
 
朝食会場にベビーチェアはあります。
星の王子様レイアウトの子供用のテーブルとイスもありました。
1歳子連れポルトガル 子連れリスボン ホテルレビュー
 
Wi-Fiも無料でありました。
1階のレストランAdLibやバーは利用はしませんでしたが有名なのか、2日間とも夜はにぎわっていました。
 

4.1歳子連れポルトガルで宿泊したソフィテル リスボン リベルダーデのグッドポイント

  • 立地がいい
  • 地下鉄の駅が近い
  • ジュニアスイートにしては安い

 
こちらのソフィテル、立地がとにかくよかったです。
静かで高級な雰囲気のリベルダーデ通りにありながら、リスボンの中心地にほど近く、歩いて観光が出来る場所も多く便利な立地。
また、大通りですが、車の通る道路にも面しているのでタクシーも目の前に付けられます。
 
Avenida(アヴェニーダ)駅にほど近く、歩くのが嫌な方はリスボンの中心地まで地下鉄で1、2駅というのもよかったです。
 
値段は、時期によると思いますが、私たちが宿泊した日は朝食込みで1泊1室300ユーロしませんでした。
この値段でリビングルームがついて、ゆっくり出来るなら安いですよね。
 
今回リスボンで体調を崩してしまい、午前中はホテルでゆっくり。
ユーチューブを見たり、スナックを食べたり、リビングルームでリラックスできて、ホテルを満喫できたのでリーズナブルに感じました。
 

5.1歳子連れポルトガルで宿泊したソフィテル リスボン リベルダーデのイマイチポイント

探すのが難しいくらい満足してます。
子供連れでもウェルカムな雰囲気でしたが、家族でわさわさというより、落ち着いて過ごしたい場合に適したホテルかと思います。
(我が息子がロビーを走り回っても遊んでくれたり、みんな抱っこしてくれたり優しくしてくれましたが、年齢層が少し高めのホテルゆえの落ち着いた雰囲気がところどころ感じられました。)
 

6.1歳子連れポルトガルで宿泊したソフィテル リスボン リベルダーデはこんな人にオススメ

  • 部屋でゆっくりしたい(リラックスできます)
  • 静かな雰囲気のホテルを探している方

逆に本当にシティの中心地を探す場合はLisboa-Rossio(ロッシオ)駅近辺のほうがいいかもしれません。
 
 
リスボンでのホテル探しの参考になれば嬉しいです。