子連れポルトガル旅行|アパートメントは子連れ旅行におススメ?ポルト・サンタカタリーナアパートメンツ宿泊レビュー

1歳子連れポルトガル ホテルレビュー

 ※本サイトのリンクには広告が含まれます。

今回の1歳の息子を連れての子連れスペイン&ポルトガル旅行。

ポルトガルのポルトで、初めてホテルではなくアパートメントに滞在してみました。

子連れポルトガル旅行
ポルトのアパートメント
アパートメントの外観。お店とお店の間にあるドアが入り口です。


 
最近は、Airbnbもありますし、ホテルだけでなくアパートメントに滞在する方も増えていると思いますが、子連れで泊まると快適なのでしょうか。
 
今回、実際に子供連れでアパートメントに泊まってみた感想をレビューしたいと思います。

sai

サービスアパートメントで嬉しいのは、キッチンやランドリーが付いていることよね!けれどもちょっと気になった点もあったかな。。

 

目次

子連れポルトガル旅行|今回ポルトで宿泊したのはサンタカタリーナアパートメンツ

今回、ポルトのSanta Catarina Apartments(サンタカタリーナアパートメンツ)というアパートメントに泊まってみました。

名前の通りこのアパートメントは、ポルトの目抜通りである、サンタカタリーナ通りに面しており、観光や買い物などに非常に便利な立地。
 
サンタカタリーナ通りには、カフェやレストランも多く、更に昼間は歩行者天国なので、車が通って危ない、ということもなく安全、快適な場所でした。

ということは繁華街で夜うるさいのでは?と少し不安でしたがそんなこともなく、20時頃には人もまばらで静か!快適に眠れました。

子連れポルトガル旅行 
子連れポルト
昼間のサンタカタリーナ通り
子連れポルトガル旅行 子連れポルト
夜のサンタカタリーナ通り

また、ポルトの有名なカフェ、マジェスティックカフェは徒歩2-3分、サンベント駅は徒歩10分、ドン・ルイス1世橋は徒歩15-20分程度、近くのスーパーは徒歩5分と歩いていくことができます。

子連れポルトガル旅行
ポルト マジェスティックカフェ
マジェスティックカフェで食べたフランセジーニャ
子連れポルトガル旅行 ポルト マジェスティックカフェ
マジェスティックカフェで頼んだクリームたっぷりの飲み物・・

(私たちは近場をゆっくり観光したというのもあって、今回は地下鉄を使いませんでした。)
 
 
このアパートメントを予約した予約サイトには、階段が多くリフトがないので不便!と多数記載が。

この点は予約前に、夫と荷物を運んだりするのが大丈夫かなーと懸念事項ではあったものの、私たちは立地や、リビング&ベッドルームの雰囲気を見てここに決めました。
 
 
実際に急な階段でした。(写真は上から写したものと下から写したもの。)

子連れポルトガル旅行 ポルト
子連れポルト旅行の宿
上から見た階段。結構急なのが伝わりますか?
子連れポルトガル旅行 ポルト 
下から上を見た階段

そしてレビュー通りリフトはありません。

一人で階段を上り降りしたがる子供には時間がかかって大変かもしれません。
 
ただ、もっと木が腐ってスカスカの危ない階段をイメージしていたので、実際に見るときちんとした階段で、私たちはそこまで気になりませんでした。

(大きなスーツケース2つを運んだ夫は大変そうでしたが。)

 
 
アパートメントの中へは、事前にコードをもらい、それを入力してお部屋に入るシステムです。

私たちはArrival Detailsのメッセージを事前に予約サイト、Booking.com経由でもらい、アパートメントが指定するウェブサイトに入って、そこからコードを取得しました。

 
チェックイン(というか鍵の受け渡し)は、スタッフの方が私たちが事前に伝えていたチェックイン時間にアパートメントに来てくれて、そこで簡単な説明を受けて行いました。
 
チェックアウトは11時までにお部屋に鍵を置いて出てね!そのとき、観光税もキャッシュで机の上に置いておいてね!という感じで説明を受け、チェックアウトの際は誰も来られなかったです。

勝手にお部屋を出ました。

こんな感じで観光税の説明のビラが机の上に。

子連れポルトガル旅行 ポルト 
ホテルのお部屋にあった注意書き。観光税の説明が書いてあります。

子連れポルトガル旅行|ポルトのアパートメント、サンタカタリーナアパートメンツのお部屋

今回、2階のバルコニー付きアパートメントに3泊しました。

子連れポルトガル旅行 ポルト 
リビングルーム

ネットでは90㎡となってますが、実際には少しこじんまりとした印象。

けれど、リビングルームとベッドルーム、廊下にキッチン、冷蔵庫、洗濯機、シャワーオンリーのバスルームがあり、生活が普通にできる大きさです。

 
ベッドルームは結構狭めです。

子連れポルトガル旅行 子連れポルト旅行
ベッド。クイーン?結構小さい・・


キッチンにはお皿や鍋、フライパンなどもありましたが、無料の水は特になしです。

子連れポルトガル旅行 子連れポルト旅行
キッチン
子連れポルトガル旅行 
子連れポルト旅行
今回使用はしませんでしたが、きちんとIHのコンロも。
子連れポルトガル旅行 子連れポルト旅行
カトラリー、ハサミなどの調理器具も
子連れポルトガル旅行 子連れポルト旅行
電子レンジにも使えるオーブン
子連れポルトガル旅行 子連れポルト旅行
食器洗浄機も

補充はされませんでしたが、チェックインのタイミングでネスプレッソのコーヒーが4つだけ置かれていました。
 

アメニティはシャンプー、コンディショナー、せっけん、歯ブラシ、ティッシュなどは一切なし。

ドライヤーやトイレティッシュ、綿棒はありましたが、トイレティッシュは予備が置いてなく、電話で連絡してお願いして予備をもらいました。

子供連れに助かる洗濯乾燥機。洗濯機の洗剤はなしでした。

子連れポルトガル旅行 子連れポルト旅行
洗濯機
子連れポルトガル旅行 子連れポルト旅行
冷蔵庫
子連れポルトガル旅行 子連れポルト旅行
トイレとシャワー。

リビングルームにはテーブルとイス、ソファもあってゆっくりくつろげます。

TVもありましたが、もちろんポルトガル語。(子供用にBABY TVを何回か付けました。)

お部屋はフローリング、シンプルなつくりで、豪華な飾りなどもなかったので息子も安心して動き回ってました。
 
簡単な清掃とゴミ交換、タオル交換は2日に1回です。

子連れポルトガル旅行 子連れポルト旅行
リビングルーム
子連れポルトガル旅行 子連れポルト旅行
キッチンはベッドルームとリビングの間の廊下にありました

 

子連れポルトガル旅行|アパートメントの設備

Wi-Fiは無料でありました。

1歳子連れポルトガル ポルト ホテルレビュー
アパートメントおすすめのカフェなど

また、お部屋にアパートメントおすすめのレストランリストが置いてあり、レストラン探しの参考になりました。
 

 
アパートメントなので、ジムなどの設備、朝食などはありません。(朝食は近くにカフェがたくさんあるので、全く困らなかったです。)

空港送迎・現地でのオプショナルツアーはネットで事前予約でお得に!

  • 一番わかりやすい!まず初めにチェックしたいオプショナルサイトはVeltra
  • 香港発!アジアに強いオプショナルツアーはKlook
  • 台湾発!ちょっと変わったツアーやeSIMにも強いオプショナルツアーはKKday

子連れポルトガル旅行|アパートメントのグッドポイント

  • キッチン、リビング付きのお部屋がある
  • お部屋が広い
  • 立地がいい
  • お手頃価格

子供連れにはキッチン、リビングルーム付きのお部屋は大変ありがたいですよね。

今回のアパートメントには洗濯機もあって、毎日利用しました。

また、子供が歩き回れるくらいの広さはあり、リビングと寝室が分かれていてゆっくり滞在できました。

この、サンタカタリーナアパートメントは、どこも徒歩で回れましたし、食べるところも困らなかったです。

利用はしませんでしたが、地下鉄のBolhão駅(ボリャン駅)も徒歩2-3分です。

また、こちらは値段も安く、今回私たちが宿泊したときは、1泊1室80ユーロちょっとでした。(観光税は別途。)

子供が0ー1歳の時に旅行に持って行って役立ったもの

息子が0歳から1歳位の時に海外旅行・国内旅行に持って行って助かったもの、便利だったものを紹介!

めちゃくちゃ使った!キッズチェアがない時に子供が安定して食事できるチェアベルト

肉も切れる優れもの・危なくないし嵩張らないのでいつも持ち歩いていました

コツさえ掴めば便利!ひっくり返してもこぼれないし旅行中洗うのがとにかくラク!

※飛行機の中では気圧の関係で漏れることがあるので、飛行機内でカバンに入れる場合はジップロックに入れることを強くおすすめします!(漏れた経験あり・・)

フライト中の耳抜きやちょっとお腹がすいてぐずった時の救世主!

お水を嫌がるお子様に!我が家は日常生活は麦茶派だったので旅行中はパウダーで!

created by Rinker
健康ミネラルむぎ茶
¥1,800 (2024/04/16 12:34:49時点 Amazon調べ-詳細)

このサイズ感が小さい子供に嬉しい!電子レンジなくてもジップロックにご飯を入れて熱湯入れたコップにしばらくつければ即席ご飯の完成!

ふりかけはもちろんだけど、この小分けパックもあると子供のご飯が進む!

グリコベビーフード 1歳からの幼児食小分けパック 野菜カレー×10 ベビーフード 12種類の野菜入り 化学調味料不使用 カルシウム 鉄
グリコベビーフード

※カレーの他に、ハヤシライスと麻婆丼もあります。食べ物にこだわりがあるお子様にはぜひ試してみてほしい!

子連れポルトガル旅行|アパートメントのイマイチポイント

  • アパートメントはスタッフが常駐していない
  • 床が響く
  • ベッドが小さい
  • 階段

 

お部屋でのトラブルや子供になにかあったとき、そばにスタッフがいないのは正直不安でした。

今回、実際にシャワーのお湯の出が悪くすぐ水になってしまうトラブルがあったのですが、その際も電話で事情を説明し、スタッフに来てもらって再度説明するのが面倒でした。

結局空いていた隣の部屋のシャワーを使わせてもらいましたが、スタッフがかけつけるまで30分程度かかり、ちょっと不便でした。(ホテルならば、フロントに電話、もしくは駆けつければすぐに対応してもらえますよね。。)
 

今回宿泊したサンタカタリーナアパートメンツは、ホテルではなく、昔からある古めのアパートメントを貸し出しているので、歩く音が響きます

私たちの上の3階の足音も聞こえましたし、息子の動き回る足音が響いて、それがほかの方に迷惑をかけないか不安でした。(実際は私たちが宿泊した2階はほかのお客さんはいないようでしたが。)

ベッドのサイズ。

ホテルではないので、事前に大きさを把握するのが難しく実際に見てみたら2人ギリギリ、息子を真ん中に寝かせて3人寝るのは結構ハードでした。

(予約時はクイーンとなってましたが、クイーンより小さく感じました。)

アパートメントのスタッフからは、ソファはソファベッドにすることも可能だよ?どうする?とチェックイン前に電話がかかってきましたが、その時はベッドの大きさを知らなかったので、断りました。

お子さんがもうちょっと大きい場合、ソファベッドを使うのも手かもしれません。


また、これは予約前に分かっていたことですが階段は、荷物を運ぶ夫は一苦労そうでした。

ベビーカーなどがある場合、毎回運ばないといけないのでちょっと面倒です。(アパートメントの出入口は狭く、ベビーカーを置くスペースはありません。。)
 

子連れポルトガル旅行|アパートメントはこんな人におススメ

  • 家族連れ
  • 部屋でゆっくりしたい(ワインやチーズなどのつまみで)
  • リーズナブルなアパートメントを探している方
  • 英語がある程度話せる方

立地、キッチン、洗濯機は家族連れには大事なポイント。

ちょっとしたものを食べた後ストレスなく食器なども洗えたり、息子の洋服を毎日洗えるのは便利でした。
 
また、アパートでは、リビングでゆっくりくつろげました。

ポルトはこじんまりとした街なので、終日観光しないで、お部屋でゆっくりする時間を設けながら滞在を楽しみたい方にはおすすめです。
 
値段も安く、私たちが宿泊した際は1泊1室80ユーロ程度(観光税別)と比較的リーズナブルでした。
 
また、何かあったとき、スタッフに連絡は電話やメッセージで英語でのやりとりになります。

フロントでジェスチャーなんかでとにかく部屋にきて!ということができないので、ある程度英語でコミュニケーション取れることが前提になるのかなと感じました。


このレビューが参考になればうれしいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

香港に住む30代、5歳児と3歳児の母。
オーストラリアワーホリ&シンガポール現地採用経験、元インド駐在妻。
海外旅行、お酒を飲むこと(ワインとビール)、コーヒー、チーズが大好き♪
インドから日本に本帰国後、日本の公園や子連れで楽しめるスポットが多くあることに感動。子連れで実際に訪れたレビュー、子連れ旅行を中心に更新中。現在は香港在住で、香港での子連れ生活、子連れ海外旅行についてアップ中。

コメント

コメントする

目次