星野リゾートリゾナーレ八ヶ岳② 子供も大人も楽しめる子供連れの王道ホテル(プール&アクティビティ編)

リゾナーレ八ヶ岳子連れ 子連れリゾナーレ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール 子連れ八ヶ岳(リゾナーレ八ヶ岳)

 

6月に3歳と0歳の子供と連れていった、星野リゾート、リゾナーレ八ヶ岳

 

 

リゾナーレ八ヶ岳のプールはすごい!と聞いていましたが、実際・・

 

 

本当に素晴らしいの一言

 

 

特に、オムツの外れていない、よちよち歩きの子供から未就学児くらいの子供が楽しめるポイントがたくさん。

 

こちらの記事では、リゾナーレ八ヶ岳のプール・イルマーレや、大浴場、プレイルームについてをレポします。

 

 

 

ホテルの設備や食事についてはこちらの記事でどうぞ↓↓

 

 

 

スポンサーリンク

オムツが取れていなくても0歳から遊べる、星野リゾート・リゾナーレ八ヶ岳のプール・イルマーレ

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

イルマーレの看板

 

リゾナーレ八ヶ岳のプールは、おむつが取れていなくても、年齢制限なく、0歳から楽しむことができます。

 

 

また、一部をのぞいて室内型のプールのため、天候を気にしなくてよく、1年中楽しめるのもイルマーレの魅力の1つです。

 

 

Sai
Sai

オムツが取れていなくても、0歳からお水遊び用のパンツで楽しめる貴重なプールよね。

 

Saiパパ
Saiパパ

前回訪れたヒルトン小田原リゾート&スパは1歳からだったから、まだ0歳児の娘はプールに入れなかったんだよね。

 

 

 

 

 

2018年夏に全面リニューアルし、子供から大人まで楽しめるように。

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

監視員もきちんといて安心

 

 

キッズエリアは、よちよち歩きの子から未就学児くらいの子供まで楽しめるつくり。(リゾナーレの推奨としてはキッズエリアは小学生低学年くらいまでを推奨しています。)

 

メインの波のプールや、野外に通じるジェットバスは大人でも楽しめるつくりとなっています。

 

 

●星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳室内プール・イルマーレ(il mare)

■営業時間&利用料金
・営業時間:10:00~18:00(最終入場 17:00)
※土日及び、6/14~8/31は8:00オープン
※季節によって変更になる場合がございます。
・利用料金:大人 1,600円・4歳~小学生 800円・3歳以下 無料 (宿泊者は宿泊料金に含まれています。)

■プールのお知らせ
・3密回避と衛生管理による感染対策の為、当面の間宿泊者限定と致します(日帰りの方の利用不可)
・当面の間、サウナを休止致します

 

 

 

 

星野リゾート・リゾナーレ八ヶ岳のプールにあるもの

  • 波のメインプール
  • お外に続くプール(野外ジェットバス)
  • キッズエリア(水遊びエリア・滑り台4つあり)
  • ボールプール
  • カフェ
  • 椅子などの休憩スペース
  • 売店・レンタルショップ
  • サウナ

 

 

イルマーレに入場してまず初めに目を引くのがメインの大きなプール

オープン1時間後から毎時10分間、波が起きます。(0分から10分間)

 

波は本格的で、浮き輪で浮かびながら波に乗るのは子供にとっては新鮮なのか大はしゃぎ。

 

プールが海のような形状になっているので、波打ち際はよちよち歩きの子供でも遊べるくらいに浅く座りながらピチャピチャ楽しめます。

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

女子更衣室を出ると広がる室内型のプール

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ 子連れリゾナーレ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

メインの波のプール

 

 

 

お外に続くプールは、一部ジェットバスになっていて、ボコボコの泡のプールが楽しめます。

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

外へ続くプール

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

ジャグジーのようにぼこぼこと。水温は温かめでした。

 

 

イルマーレといえば!で有名な緑を基調としたキッズエリア

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

左がでこぼこ滑り台、右がどきどきスライダー

 

 

スペースとしてはそこまで広くないですが、7種類の遊具と、大人の見守りデッキがあり、0歳のハイハイ期から未就学児くらいまでのお子さんが楽しんで遊べるつくりになっています。

 

キッズエリアにある7つの遊具◆どきどきスライダー:水のアーチを潜る、スピード感満載のスリルあるスライダー(身長110cm以上、体重70kg以下)※イルマーレで一番スリルのある遊具。

◆でこぼこすべり台:デコボコのコブにぶつかりながら滑る、長さ別に3レーンある滑り台(身長80cm以上~小学生まで)

◆いたずら噴水:ランダムに出たり出なかったりする噴水。

◆ぴょんぴょんスイッチ:足もとのスイッチを踏んで水が飛び出す噴水。

◆かくれんぼシャワー:葉っぱの形にもなる、水でドームをつくる噴水。水の不思議!子供たちに大人気!

◆ぷくぷく池:ひとつを押さえると別のところの高さが変わる噴水。

◆くるくるリバー:高いところから低いところへ螺旋状に水が流れ、おもちゃなどを流して遊ぶ遊具。ボールをひたすら流して遊べる。

 

他にも、窓側には小さな小さなプール(ベンチ)が2つ(ちゃぷちゃぷベンチとぽかぽかベンチ)あって、赤ちゃんの水慣れの練習にもってこいの場所も。

 

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

どきどきスライダー

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

でこぼこすべり台。小さめだけどでこぼこしていて3歳児はおおはしゃぎ

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

いたずら噴水と奥がぷくぷく池

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

ぴょんぴょんスイッチ

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

かくれんぼシャワー

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

くるくるリバー

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

ちゃぷちゃぷベンチとぽかぽかベンチ

 

 

 

イルマーレにはボールプールもあります。

 

大人の膝くらいのプールにボールが浮かんでいる一見するとシンプルなプールですが、子供にとっては地面が見えないくらい一面にボールが浮いているのが面白いのかボールを集めたり、壁にぶつけたり、賑わっていました。

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

ボールプール

 

 

イルマーレにはカフェや、休憩できる椅子も多くあります。

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

スライダーそばにある休憩スペース

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

女子更衣室でてすぐの休憩スペース

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

メインプールの前にある椅子

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

プール内にはカフェも。

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

カフェメニュー

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

カフェのイートインスペース

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

子供は大好きなしゅわしゅわゼリージュースを

 

 

レンタルショップでは浮き輪のレンタルもできます。

(水着のレンタルも行っていますが、それは受付にて。)

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

浮き輪レンタル

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

レンタルの浮き輪

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

水着レンタル

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

水着レンタル

 

 

 

サウナもあるようですが、滞在時は営業しておりませんでした。

 

 

ちなみに、競泳用プールはありません。

 

 

星野リゾート・リゾナーレ八ヶ岳のプールが子連れに優しいポイント

  • オムツが取れていなくても入れる
  • 豊富な遊具のキッズエリアあり
  • 脱衣所にベビーベッドあり
  • シャワーにベビー用椅子あり
  • プールに授乳室あり
  • 授乳用ケープの貸し出しあり
  • プールに入らなくても上から見える
  • チェックイン前・チェックアウト後も遊べる

 

 

なんと言っても嬉しいのがオムツが取れていなくても、イルマーレはお水遊び用のパンツで入水可能なこと。

 

そして、よちよち歩きの子供から楽しめる遊具があるのもとっても魅力的です。

 

3歳の息子はウォータースライダーを何度も楽しみましたし、0歳の娘はハイハイしながら下からお水が出てくるアクティビティ(ぴょんぴょんスイッチなど)で少しづつお水と触れ合うことができました。

 

 

脱衣所にはベビーベッドが完備、シャワーには、ベビー用の椅子が置いてあって、赤ちゃん連れでも安心して遊べる工夫が嬉しいですよね。

 

 

プール内には授乳室もあり(使用はしませんでしたが・・)、授乳ケープも貸してもらえます。

 

 

また、プールに入りたくなくてもプールサイドにいることももちろんできますし、1階のベビーカー置き場からはプールを覗くことができます。

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

ベビーカー置き場からプール全体が。

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

近づくと見えます

 

プールを覗きながら待っている妊婦さんがちらほら。

 

 

このイルマーレ、チェックイン前、チェックアウト後でも遊ぶことができます。

プール大好きなお子さんにはとても嬉しいサービスです。1泊2日でも、プールで2日間丸々遊べるなんて子供は大はしゃぎですね。

 

 

星野リゾート・リゾナーレ八ヶ岳のプールに持って行ったほうがいいもの

  • 携帯防水カバー
  • ビーチバッグ
  • 水遊び用おむつ
  • (浮き輪)
  • ラッシュガード

 

リゾナーレ八ヶ岳のプールは、プール内での写真撮影がOKです。

弾ける子供の笑顔を携帯で撮るには、防水カバーはマストですね。

 

 

 

 

リゾナーレ八ヶ岳には、プールや大浴場にいくときのカバンの用意はありません。

ビニールのビーチバッグなどがあるとプールサイドに置いておけるので子供を連れての移動が楽です。

 

 

 

 

オムツが取れていないお子さん用に、おむつ遊び用おむつもマストです。

 

ベビーのプール用おむつもイルマーレの受付で販売はしていますが、1枚250円とお高め。

(3枚いり、4枚いりのパックの販売もあり)

 

 

 

 

ちなみに、タオルはイルマーレの受付で貸し出しありです。

 

 

今回浮き輪は持っていきませんでしたが、浮き輪のカリホーダイ(借り放題)を利用し、とても快適でした。

1日1,500円で浮き輪借り放題(1回1つの交換制でいつでも別のものに交換可能。)

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

浮き輪レンタル

 

毎時間ある波のプールで波が起こるタイミングでは、大きめの浮き輪で波を満喫、それ以外の時間は3歳の息子用の浮き輪と、0歳児でも使える股つきの浮き輪を交互に借りて楽しめました。

 

レンタルコーナーそばには浮き輪に空気を入れる機械もありますので、自分の浮き輪を持ってきてもいいですし、浮き輪の借り放題を利用しても○。

 

 

 

Sai
Sai

波が起きるタイミングで、大きなボート型の浮き輪を使っている人が多くいて。息子も漏れなく、大きな浮き輪に乗りたがったわ!!

 

息子くん
息子くん

大きな浮き輪でぷかぷか浮かぶのって新鮮でとても楽しかったよ!!大きな浮き輪は初めて乗ったよ!!

 

 

リゾナーレ八ヶ岳のプールはほぼ室内型ですが、キッズエリアなどは水に入らずにピチャピチャ遊ぶので、少し寒かったです。

 

長袖のラッシュガードがあると、安心ですね。

 

 

↑長袖&スパッツで全く寒くなかったです♪産後におすすめ。

 

 

↑子供用にはシンプルなものが着せやすくいいですね♪

 

 

 

星野リゾート・リゾナーレ八ヶ岳のプールはこんな方には注意

  • とにかく普通に泳ぎたい人
  • 大きなスライダーなどスリルを味わう遊具が必要なファミリー

 

 

プール滞在中一度、本格的に泳ぎの練習がしたそうな親子を拝見しました・・

本格的に泳げなくもないですが、メインの波のプール、野外に面したプールともに浮き輪でぷかぷか浮かんでいる家族連ればかり・・

普通に泳ぐにはちょっと不向きなプールです。

 

 

リゾナーレ八ヶ岳のプール、(特にキッズエリア)は未就学児くらいの子供が遊ぶのにちょうどいい規模感。

 

大きさの異なる3つの小さめのスライダー、少し大きいスライダーはありますが、スリルがあるかと言われると・・。

 

サマーランドやユネッサンのようなスリルのあるスライダーはありませんので、そういった遊具を希望のファミリーは手持ち無沙汰になってしまうかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

星野リゾート・リゾナーレ八ヶ岳の大浴場(もくもく湯)

 

もくもく湯

もくもく湯への道

 

リゾナーレ八ヶ岳には、屋外温浴施設のもくもく湯があります。

これまた、家族連れに嬉しい仕掛けが。

 

 

この、もくもく湯、入り口は男女で分かれていて、室内のお風呂ももちろん男女別。

けれどその先が混浴になっているのです。

 

え??裸で?!

 

(安心してください。笑)

 

 

混浴に行くには、専用の混浴着を着て入ります。

 

子供にとっては普段あまり経験したことのない、ワクワク感。

 

内湯から露天風呂へのドアを開けて外に出ると混浴でママ(パパ)に会える特別感。

楽しい体験ができます。

 

 

ただ、個人的には、内風呂に入ってるときでも、混浴用の服を着た人が前を歩いたり着替えていたり落ち着かない雰囲気でリラックスする感じではなかったです・・

 

 

また、体を洗うところは半個室になっていて、子連れでも一緒に座って洗える工夫も。

 

お風呂内には、子供が座れる椅子がありました。また、脱衣所の真ん中に丸いソファー椅子があって、先に着替えを終えた子供がごろっとできるスペースも。

 

脱衣所にもベビーベッドがあります。

 

 

ドライヤーもありましたが、位置が悪くロッカーの前にドライヤースペース。

裸で着替える人と、髪を乾かす人がぶつかりそうな距離感で、ここも落ち着きませんでした。

 

 

大浴場はアトラクションの1つとして考えた方がストレスがなさそうです。笑

 

 

星野リゾート・リゾナーレ八ヶ岳のプレイルーム

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

プレイルーム

 

リゾナーレ八ヶ岳には、小さいですがプレイルームもあります。

 

場所はアクティビティセンターの奥のスペース。

授乳室も完備されています。

 

小さいですがソファもあるので、大人も靴を脱いで子供を遊ばせながらリラックスできる空間。

 

おもちゃ自体は多くないですが、ちょっと子供がお部屋に飽きちゃったときに立ち寄るにはちょうどいいくらいの規模感です。

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

こじんまりとしているので、幼児向け。プレイルーム

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

授乳室も完備

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

おむつ替えスペースも

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

トイレ&手洗い場も

 

 

壁には絵本も多くあって、この絵本、なんと借りてお部屋に持って帰れるのです。

 

いつも旅行に行く時は絵本を持って行っていたのですが、リゾナーレ八ヶ岳ならその必要もなし。

 

しかも、ラインナップが面白かったりするので、本を借りることに抵抗がない方はぜひ。

(アクティビティーセンターの受付まで持っていけば手続きしてくれます。)

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

絵本貸し出し

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

絵本貸し出しの張り紙

 

 

 

 

 

星野リゾート・リゾナーレ八ヶ岳のアクティビティ

 

リゾナーレ八ヶ岳には、プール以外にもアクティビティが多くあります。

 

  • 森の空中散歩
  • 自転車レンタル
  • 手作り体験などなど

 

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

森の空中散歩(キッズコース)

 

森の空中散歩は、KIDSコースがあり、小さいお子さんでも対応可能です(身長90CM〜)。我が家もやろうかな。。と思っていたら雨で今回はやめましたが、実際は雨天でもやるようです。

 

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

森の空中散歩の注意書き

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

森の空中散歩(木の間に吊り橋が!!)

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

森の空中散歩のご案内

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

申し込みはアクティビティセンターにて

 

 

手作り体験は、土日の方ができるラインナップが増えている印象でした。アクティビティセンターに詳細が載っています。

 

リゾナーレ八ヶ岳子連れ宿泊記 リゾナーレ八ヶ岳子連れプール

アクティビティの詳細はアクティビティセンター前に張り出されています。

 

 

 

リゾナーレ八ヶ岳、我が家にとってはプールがとにかく魅力的で2日間とも楽しめました!!

本当に行ってよかったです。

 

 

星野リゾートの沼にハマりそう・・またリピートします♪