名古屋マリオットアソシアホテル子連れ宿泊記【フォースルームに宿泊】

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム 子連れ沖縄(那覇&本島リゾート)

 

1歳と3歳の子供を連れての沖縄子連れ旅行

 

帰りは、予定があったので名古屋に立ち寄りました。

その際に宿泊した、名古屋マリオットアソシアホテル

 

子供連れということもあり、4人部屋(フォースルーム)に宿泊し、ホテルのロビーラウンジでランチ、鉄板焼きの夕食、朝食を堪能。

 

 

Sai
Sai

フォースルームは子連れには広々としていて快適だったわ。

 

 

Saiパパ
Saiパパ

朝食が美味しかったし名古屋のご当地グルメが出てきてテンション上がったよ!!

 

 

実際に子連れ目線で名古屋マリオットアソシアホテルに宿泊してみてどんな感じだったかをレポをします。

 

 

 

 

今回の沖縄旅行(&名古屋)の行程

那覇1泊、沖縄本島リゾート3泊の4泊5日の行程。

 

今回JALのセール期間中に、夕方沖縄着のフライトを安く取ったので、那覇に1泊して、次の日に名護のリゾートホテル、ザ・リッツ・カールトン沖縄へ移動するスケジュール。

帰りは都内ではなく、名古屋マリオットアソシアホテルに寄って帰宅。

 

旅の参加者

  • Sai:元旅行会社中の人(日本&シンガポール)。このブログの運営者。
  • Saiパパ:会社員。コスパより快適重視派。
  • 息子:3歳児。戦いごっこ大好きなやんちゃボーイ。愛嬌満タン。
  • 娘:1歳児。この旅行で初フライト。歩きはじめたばかりの我が家のプリンセス。

 

※夫婦ともに運転はしないため、車なし旅行

【2021年沖縄子連れ旅行】レンタカーなしファミリーの沖縄での過ごし方

 

 

 

スポンサーリンク

名古屋マリオットアソシアホテルはどんなホテル?

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

名古屋マリオットアソシアホテル15階エントランス

 

名古屋マリオットアソシアホテルは、名古屋駅に併設されているJRセントラルタワーズ内にあるマリオットグループのホテル。

 

JR東海の子会社が運営しているアソシアホテルズ&リゾーツとマリオットインターナショナル、2つのブランドを持ち合わせた名古屋の大型高級ホテルです。

 

名古屋駅から直通行くことができ、雨に濡れずにチェックインできるのもとてもありがたく便利な立地。

 

2000年にオープンしたホテルということもあり、少し年季が入っている部分がみられますが、ロビー周りから感じる雰囲気は老舗感が漂っています。

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

15階ロビー

 

 

Sai
Sai

Saiの勝手な印象だと、横浜・みなとみらい(地元!!)でいう横浜ベイシェラトンやロイヤルパークのような、いざって時にはここを選ぶよね、という地場に根ざしたホテルという雰囲気。

 

 

Saiパパ
Saiパパ

正直、ホテル自体にきれいさや目新しさ、斬新さはないけれど、安定のサービスや重厚な雰囲気。親族の集まりとか大事な節目のイベントとかで使うと安心感があるホテルって感じだったよ。

 

 

 

名古屋マリオットアソシアホテルのロビーは15階にあり、同フロアには、スターバックスやドラッグストア、キヨスクもあって、お酒や飲み物などの購入も気軽にできます。

 

JRセントラルタワーズ内にはビッグカメラや大きな本屋さん(三省堂)、高島屋も入っていて、子供用品の買い物や、そして、ボーネルンドの室内型プレイグラウンド・キドキドがあります。

 

 

息子くん
息子くん

名古屋まで来てボーネルンド、というのも味気なく感じるかもしれないけど、僕は観光も好きだけどやっぱりプレイグラウンドで遊ぶのが大好き!今回も少しの間連れて行ってもらったよ!

 

 

 

高級ビジネスホテルと言われる名古屋JRゲートタワーホテルも隣接しています。

 

 

 

 

 

名古屋マリオットアソシアホテルのファシリティ

  • レストラン(8ヶ所)
  • フィットネスエリア
  • プールエリア
  • リラクゼーションエリア

 

名古屋マリオットアソシアホテルには、8つのレストラン&バーがあります。

 

名古屋マリオットアソシアホテルのレストラン・15階(フロント階):オールデイダイニングのパーゴラ(朝食会場)/ロビーラウンジのシーナリー/メインバーのエストマーレ
・18階:中華料理の梨杏/日本料理の京都つる家/鉄板焼きの那古亭
・52階:フレンチのミクニナゴヤ/スカイラウンジのジーニス

 

 

Sai
Sai

今回の宿泊で、ロビーラウンジでのランチ、鉄板焼きの那古亭でディナー、パーゴラで朝食を食べたわ。

 

 

フィットネスエリアにはトレッドミルなどが入ったジムとエアロビクススタジオがあり、宿泊客は無料で利用することができます。

※フィットネスエリアは18歳以上の方が利用可能です。

※レギュラーフロア宿泊の場合、ジムのみの利用の際ロッカールームは有料のためお部屋で着替えを済ませて使用することになります。

 

 

名古屋マリオットアソシアホテルにはプールがあり、プールエリアには室内型のプールのほか、ジャグジー、低温サウナなどがあります。

 

※プールエリアは4歳以上のお子様から利用することが可能。(4歳ー12歳までは夕方の18時までの利用が可能。)

※レギュラーフロア宿泊の場合、3,300円(1人あたり)の使用料がかかります。

 

 

リラクゼーションエリアにはサウナや浴室、リラクゼーションスペース、ロッカールームがあります。

※リラクゼーションエリアも4歳以上のお子様から利用することが可能。(4歳ー12歳までは夕方18時までの利用が可能。)

※レギュラーフロア宿泊の場合、3,300円(1人あたり)の使用料がかかります。

 

 

今回は息子がまだ3歳のため、プールエリアは利用できませんでした。

 

 

Saiパパ
Saiパパ

レギュラーフロア宿泊の場合使用料金がかかるけど、コンシェルジュフロアに宿泊すると無料でプールやリラクゼーションエリアが利用できるよ。

 

 

Sai
Sai

それか、マリオットボンヴォイメンバーのプラチナ会員以上でも無料で利用できるわ!

 

 

名古屋マリオットアソシアホテルの今回宿泊したお部屋

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

ファミリーフォースルーム

 

 

名古屋マリオットホテルアソシアの1つの特徴として、客室をレギュラーフロアとコンシェルジュフロアに分けていることがあげられます。

 

レギュラーフロアとコンシェルジュフロア・レギュラーフロア:20ー42階に位置する通常の宿泊フロア

・コンシェルジュフロア:43−49階(お部屋カテゴリーにより異なる。和室、和洋室は20階)に位置し、15階にある専用ラウンジでのチェックイン・チェックアウト手続きをはじめ、ラウンジでの朝食、アフタヌーンティー、カクテルサービスなどが利用できる。クラブルームのような上級特権のある客室フロア。

※プールエリアやリラクゼーションエリアの利用も可能。

 

 

今回、37階のレギュラーフロアファミリーフォースルーム(4つのベッドのお部屋)に宿泊しました。

54平米あるお部屋は広めで、簡易ベッドではない正式なベッドが4台あるお部屋です。

 

ツインベッドが対面になっていて、その間に大きめのテーブルがあり、椅子も4つ揃っているので家族でゆっくり座ることができます。

 

ベッドはハリウッドツインのようにくっつけることもでき、片方のツインベッドは壁側に移動させることもできました。(添い寝子連れにとっては重要問題!)

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

ツインベッド①真ん中にあったサイドテーブルを移動させ、ハリウッドツインに。壁側(写真左)にベッドをくっつけて子供が落ちないように設定可能。

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

ツイン②サイドテーブルはもともと両端にあるので、ベッドを少し動かしてハリウッドツインに。(壁にはつけられません)

 

 

 

大きめなお部屋ですが、トイレとお風呂場は各1つです。手洗いシンクは、お風呂場とトイレに1つづつあります。

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

バスルーム

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

シャワー(バスタブにもシャワーがありますが、ボックスタイプのシャワーブースも。)

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

トイレ

 

 

 

パジャマは上のみのワンピース型。バスローブもありました。

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

ワンピース型(ズボンなし)のパジャマ。薄いパジャマでした。。

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

バスローブ&スリッパ

 

 

 

アメニティはタイ生まれのブランド、THANN(ターン)。

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

アメニティはTHANN(ターン)。タイ発のナチュラルスキンケアブランドです。

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

フォースルームだけかもしれませんが、アメニティはこんな感じで雑にバスケットに入っていました。笑

 

 

 

男女ともにこういった化粧品などのセットアメニティがあるのは嬉しいです。

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

基礎化粧品。男性用も用意があるのは驚きました。

 

 

 

コーヒーはネスプレッソマシーン。カプセルの種類はデカフェともう1種類。紅茶やお茶もありました。

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

ネスプレッソマシーン。

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

無料のお水

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

グラス。ワイングラスも4つあります。

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

冷蔵庫の有料の飲み物。子供が食べたがらないか少しドキドキしました。笑

 

 

特徴があるお部屋ではないですが広くて子供が動き回れるサイズ感はありがたかったです。

 

ちなみに、宿泊した37階はエレベーターホールにセキュリティの自動ドアがあり、お部屋のキーをかざさないとドアが開かないシステムでした。カードキーを持っている人しかお部屋の前まで来れないので安心感がありました。

 

 

フロントの方のお話ですと、フォースルームは各フロア1つのみのため、複数の方がフォースルーム希望の場合別フロアになります。

 

 

名古屋マリオットアソシアホテルでの食事

 

今回名古屋マリオットアソシアホテルで昼食、夕食、朝食を堪能。

特に朝食は名古屋らしさが楽しめてとてもおすすめ♪

 

ロビーラウンジ、シーナリーでの昼食

15階のロビーラウンジ、シーナリーにて昼食をいただきました。

メニューは、マリオットバーガーやサンドイッチなどの軽食。
小倉トーストなど。

子連れでも入れますが、大人が多めで静かな雰囲気です。

キッズメニューはなしです。

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

名古屋マリオットバーガー。ジューシーで美味しく、重そうに見えてくどくなかったので、ペロリとお腹へ。

 

 

鉄板焼き、那古亭での夕食

鉄板焼きレストランの那古亭で夕食。

今回は私たち以外に親族も一緒の会食だったため個室にて。

 

個室でないお席にも子供連れ家族はお見かけしましたが、子連れで会食のときは個室がありがたかったです。

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

個室ディナー

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

前菜。

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

サラダと鉄板焼き用のソース。(食べかけすみません・・)

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

フィレ肉をチョイス!とろけたー。

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

デザート。

 

 

 

キッズメニュー、キッズチェアあり
(キッズチェアはベルトがついていないもののみありました。チェアベルトを使って娘用に対応。

 

チェアベルトは旅行のマストアイテム!!

 

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

キッズ用ディナープレート

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

キッズ用デザート

 

 

 

名古屋マリオットアソシアホテルの鉄板焼き那古亭を一休で確認してみる>>

※個室利用には最低料金の設定あり。(ランチ1名8,500円~/ディナー1名18,000円〜)

 

オールデイダイニング、パーゴラでの朝食

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

朝食会場パーゴラのレイアウト

 

名古屋マリオットアソシアホテルの朝食は、ご当地のものがいくつかあって、ああ!いま名古屋にいるのだなぁとちょと高揚しました。

 

  • 味噌カツ
  • きしめん
  • ひつまぶし
  • 小倉あん&バター乗せワッフル
  • オムレツに愛知県産シラスとネギ
  • オムレツに味噌ソース

(2021年8月宿泊時)

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

みそ串かつ

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

あまーいタレが食欲をそそるーみそ串かつ

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

きしめん(3歳の息子がおかわりして食べていました・・)

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

小倉あんが乗ったワッフル

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

小倉あんワッフル。斬新!!

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

オムレツはステーションにて作ってもらえます。

 

 

 

オレンジを丸ごと機械に入れて、それを潰してフレッシュオレンジジュースにしてくれるマシーンも。オレンジジュースの機械は日本では珍しいですね!

他にも、子供が食べられそうなフルーツやヨーグルトもありました。

 

新型コロナウイルス感染予防で、ブッフェではありましたが小鉢で対応。ブッフェエリアではマスク推奨、手袋の着用は必要ありませんでした。

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

小皿対応。衛生的でありがたい・・

 

 

 

朝食会場は広めで、人とぶつかることもなく開放的な雰囲気。

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

朝食会場

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

朝食会場

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

エッグステーション

 

 

 

名古屋マリオットアソシアホテルでの子連れ対応

 

名古屋マリオットアソシアホテルのロビー階に授乳室、おむつ交換台があります。(鍵がかかっているので、スタッフにお声がけする必要ありです。)

 

 

パーゴラの朝食会場では、子供用に塗り絵と色鉛筆を貸してもらいました。ブッフェを取りに行く間に遊んでいてくれたのでとてもありがたかったです。

 

 

夏休みシーズンということもあってか、ホテル内に子供連れはとても多くロビーや朝食会場など賑やかな雰囲気でした。

 

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

朝食会場でいただいた塗り絵

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

朝食会場に用意されてい子供用お皿&カトラリー

 

 

  • ベビーベッド
  • ベビーガード
  • 歯ブラシ
  • スリッパ
  • ワンピース型パジャマ
  • DVDプレーヤー
  • 体温計
  • 氷枕

などがリクエストベースで借りることができます。

 

 

名古屋マリオットアソシアホテルに宿泊してみての感想【ちょっとネガティブありの正直感想】

 

名古屋マリオットアソシアホテルの名古屋駅直結という立地は、電車で名古屋まで来る者にはとても助かりました。

エントランスの場所やエレベーターもわかりずらいかな、、と心配でしたが、名古屋駅の至る所にホテルへの矢印があって迷うこともなく、エレベーターに。

 

ロビーの大きさや雰囲気、ホテルの規模感はワクワクすること必至。

 

ファミリーフォースルーム(4人部屋)というもの今回たまたま宿泊しましたが、広くて子供が動き回れて快適でした。

 

 

ただ、ちょうど繁忙期に行ってしまったからか、個人的にサービスはちょっとアレ?と思うところも。

ロビーラウンジでランチを食べたくスタッフの方に席の空きを確認したところ『満席です。』とだけ。待たれるかどうするかの確認などなし。

こちらから、待ちたいです。といってようやく名前など聞かれましたが、私たちには入ってほしくないのかなと思ってしまう対応で残念でした。

 

朝食会場でも、ご案内いただいたテーブルにコーヒーカップがあったので、ついでもらえるのかと思って、コーヒーください、とお願いしたらコーヒーが入っているポットをポンと。

コーヒーをセルフで入れるところがあるのは分かっていたのですが、コーヒーカップが置いてあるということは、サーブしてもらえるのかと思ってしまって。

もし、コーヒーはセルフならばその旨説明してくれたらいいのにな、とここでも優雅な朝食を期待していただけ少し残念な気持ちになりました。

 

高級大型ホテル、忙しい時期には色々ありますね。。

 

 

とはいえ、場所やファシリティ、名古屋名物の朝食などなど総じて満足、快適な滞在でした。

今回は、SPGアメックスのパワーを使うことなく滞在したので、次回はプラチナ会員になって滞在したいな。

 

子連れ名古屋 名古屋マリオットアソシアホテル子連れ 名古屋マリオットアソシアフォースルーム

ロビーの展示は夏の風物詩、錦魚の舞でした。