ストライダーに乗れない子供も楽しめる!キッズバイクのスマートライドスポーツが優秀

スマートライドスポーツ キッズバイク ストライダー 生活 with kids

 

子供がストライダーを怖がって乗ろうとしない。ストライダーに乗れない。。

 

そんな悩みを持っている方必見。

 

 

スマートライドスポーツってご存知ですか?

 

キッズバイク スマートライドスポーツ ストライダー

こちらが噂のスマートライドスポーツ。

 

 

created by Rinker
¥6,680 (2021/07/29 10:16:56時点 楽天市場調べ-詳細)

 

 

スマートライドスポーツは、ストライダーではないけれども、ストライダーと同じようにペダルなしで足で地面を蹴りながら進むキッズバイクです。

 

 

2歳9ヶ月の息子にスマートライドスポーツを購入したのですが、とても気に入っていて、マンションの前で毎日のように乗っています。

 

 

室内でも、お外でも、どちらでも使える、スマートライドスポーツの特徴やポイント、ストライダーとの違いなどをまとめてみました。

 

 

Saiパパ
Saiパパ

お手頃価格だし、1歳から3歳くらいの子供のお誕生日に検討してもいいかもね!

 

 

 

 

スポンサーリンク

キッズバイクのスマートライドスポーツとは?

 

スマートライドスポーツは、日本育児という会社が製造している、キッズ用のバイクです。

 

 

HPより引用

後輪のタイヤの本数を簡単に変えることができます。お子さまが三輪で乗って進むことに慣れたら二輪に変えられます!室内乗用玩具として乗ることの楽しさを知ることから始め、少し難易度を上げてバランスバイクに。自転車デビューまでにバランス感覚や脚力を鍛えることができる変形キッズバイクです。

 

 

スマートライドスポーツの特徴は・・

・軽い
・安い
・三輪と二輪の両方に対応

 

 

スマートライドスポーツ キッズバイク ストライダー

こちらは3輪で使っているときの写真。後ろの車輪を1つにして、2輪としても利用できます。

 

 

スマートライドスポーツのおすすめポイント

とにかく軽い

とにかく軽いです。

 

三輪車利用で1.9kg、二輪車利用にすると、1.6kgととてもに軽いので、大人だと片手で持つことができます。

 

お外に持っていくとき、片手で運びながら子供と手をつないで動けるのは助かります。

 

 

子供がハンドルを使って簡単に方向転換できるのも軽いから。(重たいキッズ用バイクだと、うまく向きを変えられなく、まっすぐしか進めないということも。。)

 

また、スマートライトスポーツは、プラスチック製なので転んで身体にバイクが倒れ掛かっても、身体への負担が少ないのも安心です。

 

 

安い

3980円~、とミニバイクにしては、安いので、子供がハマらず、失敗してもそこまで痛くない値段設定です。

 

 

安いと、おもちゃみたいなものを想像してしまいがちですが、実際はお外で乗っても問題ないくらいしっかりしたつくりです。

 

 

created by Rinker
¥6,680 (2021/07/29 10:16:56時点 楽天市場調べ-詳細)

 

シンプルなつくり

作りはとてもシンプル

 

ごちゃごちゃした機能がない分、子供も単純にまたがって遊べます。

 

作りはシンプルですが、色は6色あり、カラフルな色が揃っているのもかわいい。

 

 

キッズバイク スマートライドスポーツ ストライダー

息子お気に入りの赤色!!ポップな感じがかわいい。

 

 

また、家の玄関に置いておいても、大きくないので場所をとらないのもオススメポイントです。

 

 

 

 

 

スマートライドスポーツはこんな人にオススメ

  • ストライダーをやらせたいが、あまり運動が得意でない子
  • ストライダーにはハマらなかった子
  • 室内で遊べるキッズバイクを探している子

 

 

息子は、当初は親戚から借りたストライダーで練習をしていたのですが、自分でハンドル操作までが難しく乗りたがらなかったのです。

 

キッズバイク スマートライドスポーツ ストライダー

1人で乗りたがらず、大人が支える必要が。こちらは、ばぁば。腰も痛くなるし大変でした。

 

 

 

そこで、代わりにこのスマートライドスポーツを購入したら、スイスイ楽しんで乗るようになりました♪

 

キッズバイク スマートライドスポーツ ストライダー

三輪ですが、スマートライドスポーツだと自分からスイスイと進む。

 

 

逆に、運動大好き!アクティブなお子さん、兄弟がすでにストライダーや自転車を持っているお子さんは、スマートライドスポーツだと少し物足りないかもしれません。

 

 

スマートライドスポーツとストライダーの違い

 

スマートライドスポーツと、ストライダーの違いを表にしてみました。

 

スマートライドスポーツ ストライダー
本体の重さ 三輪車:1.9kg

二輪車:1.6kg

2.5kg~3kg

Strider14Xは5.5kg(ペダルバイクモード6.5kg)

耐荷重 30㎏まで 27kgまで

Strider14Xは36kgまで

対象年齢 1歳~3歳 1歳半~5歳

Strider14Xは3歳半~7歳

ペダル なし なし

Strider14Xはあり

サドルの高さの調節 2段階で可能 可能
使用目的 脚力やバランス感覚の発達 バランス感覚、身体能力の向上
値段 3,980円~ 10,900円~

 

この記事を読んでくださっている方は、ストライダーも検討されているかと思います。

 

ストライダーとは、見た目を含め、製品がまったく違うので単純な比較にはなりませんが、軽さや安さをみるとスマートライドスポーツの良さがわかってもらえるかと思います。

 

 

スマートライドスポーツの対象年齢は、1歳~3歳。

購入レビューを見ると1歳半から2歳の誕生日で買っている人が多いようですが、耐荷重は30キロまでなので2歳、3歳と、子供がハマれば、それ以降でも余裕で乗ることができそうです。

 

 

個人的には、スマートライドスポーツは2輪にもなるので、ストライダーを購入しなくても、スマートライドスポーツをそのまま使って、その次は自転車で対応ができそうですが、ストライダーを買う前のお試しとして使ってみてもいいですね!

 

 

 

最初は、値段の安さや見た目から、お外でバンバン使えるか不安でしたが、実際はメリットが多く、お外で大活躍のキッズバイク。

 

 

この記事がこれから、キッズバイクの購入を検討されている方のご参考になれば嬉しいです。

 

 

追記:スマートライドスポーツのおかげでストライダーもすいすい

 

3歳になり、スマートライドスポーツも2輪でバンバン乗っていましたが、ストライダーも乗るように。(結局お友達がストライダーを持っていて、あったらいいな、ということで手に入れました。)

 

 

ストライダーにまたがって練習せずに、すぐにスイスイと乗ることができました。

 

 

これも、スマートライドスポーツで練習したおかげです。

 

 

ストライダーを使う前の練習としてのスマートライドスポーツ、おすすめです!

 

 

 

created by Rinker
¥6,680 (2021/07/29 10:16:56時点 楽天市場調べ-詳細)

キッズバイク スマートライドスポーツ ストライダー

 


ヘルメットは出来るだけ軽いものをチョイス。こちらは軽くてGood!!