子連れ琵琶湖マリオットホテル 温泉付きアップグレードを断って和室に3泊してみた

子連れ琵琶湖 子連れ滋賀旅行 子連れマリオット

 ※本サイトのリンクには広告が含まれます。

 

2022年に宿泊した6泊7日の子連れ京都&滋賀旅行。

 

滋賀で泊まったホテルは、琵琶湖マリオットホテル

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

琵琶湖マリオットホテルの外観

 

 

今回の旅行の1つの目的が琵琶湖マリオットに宿泊することでもあったので、とても楽しみにしていました。

 

 

息子くん
息子くん

プールや温泉があって子供連れに優しいホテル、という口コミを何度も目にしていたよ。

 

 

Saiパパ
Saiパパ

我が家は車を運転しないから車で観光することが中心な琵琶湖近辺、楽しめるかちょっと不安でもあったけど結果楽しめたかな。

 

 

Sai
Sai

マリオットボンヴォイのゴールド会員の我が家。今回温泉付きのお部屋へのアップグレードも打診してもらったけど、子連れで過ごしやすい和室を優先したんだよね。

 

 

 

琵琶湖マリオットホテルの設備や、温泉付きのお部屋へのアップグレードを断って泊まった和室のお部屋の宿泊レポ、子連れでのおすすめなポイントなどをまとめています。

 

 

 

 

目次

子連れ京都 6泊7日のスケジュール

  • 1日目  都内→新幹線で京都 / 梅小路ポテル京都ホテルチェックイン / ホテル内堪能
  • 2日目  京都鉄道博物館 / 祇園でわらび餅
  • 3日目  清水寺散策 / ホテル内堪能&梅小路公園
  • 4日目  京都→琵琶湖マリオットへ移動 / ホテルチェックイン / ピエリ守山散策
  • 5日目  かねふくたらこパーク
  • 6日目  ホテル周辺散策&ゆったり
  • 7日目  琵琶湖→京都駅 / 新幹線→都内

 

 

あわせて読みたい
車がなくても楽しめる?琵琶湖マリオットホテル|車なし子連れファミリーの過ごし方   2022年になりますが、4歳と1歳の子供と京都&琵琶湖6泊7日の子連れ旅行に行ってきました。       https://enjoy-overseas-life.com/2023/04/18/b...

 

旅の参加者

  • Sai:元旅行会社勤務(日本&シンガポール)。このブログ運営者。甘いもの&お得大好き。
  • Saiパパ:Saiパパ:会社員。コスパより快適重視派。
  • 息子:4歳児。シンカリオンと戦いごっこ大好きなおしゃべりやんちゃボーイ。
  • 娘:1歳児。イヤイヤ期真っ盛り。活発ガール。

 

 

 

 

子連れに優しいと噂の琵琶湖マリオットホテル

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

お部屋からのビュー(琵琶湖とその奥には比良の山並みが)

 

琵琶湖マリオットホテルは、2017年にラフォーレ琵琶湖からマリオットグループの琵琶湖マリオットホテルへとリブランドされたホテルです。

 

琵琶湖マリオットホテルの特徴・ホテルから琵琶湖が見渡せる(レイクビュー)
・プール、体育館、プラネタリウムなどホテル室内で楽しめる施設が豊富
・温泉があるホテル

 

 

ホテルは琵琶湖と道路1本挟んだだけ、琵琶湖の目の前に位置しており、レイクビューのお部屋からは琵琶湖が見渡せます。

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

道路を挟んですぐ目の前に琵琶湖が広がります。

 

 

建物は、大きく分けると宿泊エリアと、スポーツセンターに分かれており、スポーツセンターにある体育館やプラネタリウムなどは宿泊しないビジターの方の利用も可能です。

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

ホテルロビー。この天井の高い感じ、いいですねー!

 

 

本格温泉があるのも、琵琶湖マリオットホテルの特徴の1つ。ホテルのすぐそばで湧き出た美崎温泉を堪能することができます。

 

 

アクセス

  • JR京都駅より堅田駅までJR湖西線の普通列車で約20分
  • 堅田駅より無料シャトルバスで約10分

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

京都から乗った普通電車

 

 

※堅田駅にはトイレがありますが、2022年2月現在和式のみ。トイレ内にオムツ替えのスペースはありました。

 

堅田駅改札を出ると左右に行くことができますが、琵琶湖側(改札出て左側)にバスロータリーがあります。

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

堅田駅のバスロータリー

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

わかりやすいシャトルバス。観光での移動で使っている方ももちろんいました。

 

停車位置は混雑状況によって異なりますが、黒いマリオットのバスが待機してくれているのですぐわかります!

 

 

琵琶湖マリオットホテルの設備

  • プール
  • 温泉
  • 体育館
  • キッズルーム
  • ベビールーム
  • ランドリー
  • 売店
  • プラネタリウム
  • テニスコート
  • フットサルコート
  • ゴルフ練習場
  • フィットネスセンター

 

プール

プールはホテルのスポーツセンター棟にあります。

 

オムツなどの制限は特にないので、オムツを着用している子供でも水遊び用のオムツで入れます。

実際に今回入ってみましたが、市民プールのようで四角いプールが1つあるのみです。

(撮影不可だったため写真はありません。)

 

子供用のプールやスライダー、遊べるような設備は特にありません。とはいえ子供連れにとって室内プールがあるのは大変貴重。

我が家は子供が喜んで遊んでいました!

 

ちなみに、スポーツセンター棟の入り口にて水着レンタルも可能です。

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

入り口で販売していたプール用品と水着レンタル

 

プールの脱衣所は温泉と共有で、脱衣所にはありがたい!脱水機があります。

 

 

産後の体型カバーに重宝!!1セットあるだけで旅行のプールも怖くなくなります!!

 

 

女の子がいるママ要チェック!お腹が出ない!可愛い水着!!

 

 

created by Rinker
ムーニー
¥1,600 (2024/07/19 08:14:28時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ買いがお得!

 

温泉

温泉もホテルのスポーツセンター棟、地下1階にあります。

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

温泉とプールへの入り口。(女性)キーカードが必要です。

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

温泉とプールへの入り口。(男性)キーカードが必要です。

 

 

湯船が2つ、小さな水風呂が1つとそこまで広くないですがきちんとした温泉です。(露天風呂はありません。)

脱衣所にはベビーベッドもありました。

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

温泉前には自動販売機とアイスが。

 

 

体育館

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

体育館

 

体育館もホテルのスポーツセンター棟、1階にあります。

多目的ホールとかではなく、小学校を思い出す、いわゆる本当の体育館です。

卓球台やバドミントンコート、バスケットボールコート、バレーボールコートがあります。

 

 

無料の靴のレンタルがあります。(16センチから上履き。21.5から普通の靴。)

我が家が宿泊した時は、下駄箱に入っている靴を自由に使ってよいスタイルでした。

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

こんな感じに靴があります。

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

靴のレンタルはご自由にスタイル。

 

 

卓球、バドミントンのラケットなどの貸し出しあり。バスケットボールは無料で勝手に使って良い仕様でした。

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

バスケットボールなどもご自由にスタイル。

 

キッズルーム

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

キッズルーム

ホテルの宿泊棟からスポーツ棟にいく間にキッズルームがあります。

 

小さいので4歳の息子は持て余してしまっていましたが、1歳の娘は楽しんで遊んでいました。

 

置いてあるものがちょっと古いのはご愛嬌でしょうか・・

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

おもちゃも少しあります。

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

靴は脱いで入ります。

 

 

ベビールーム

ホテルの宿泊棟の3階にベビールームがあります。

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

ベビールーム入り口

 

授乳室や、ハイハイの赤ちゃんがちょっと遊べるスペースもありました。

そこに電子レンジもあります。

夜ご飯は子供用のご飯を温めさせてもらいました。

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

ベビールーム

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

ベビールームのおむつ替えスペース

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

ベビールームの電子レンジ

 

 

 

↑子供にぴったりサイズで旅行中重宝するアイテム!

 

 

ランドリー

スポーツセンター棟の地下にランドリーがあります。

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

ランドリールーム

 

洗濯機と乾燥機がありますが、古い印象は否めません。

 

また、最近のビジネスホテルのように客室から洗濯機の状況の確認などはできませんので、洗濯物が乾いているかは足で確かめにいくしかありません。

 

(宿泊棟から遠いので結構面倒でしたが、洋服がすぐ汚れる子連れ旅!あるだけありがたいです!)

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

洗濯機。洗剤不要です!

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

乾燥機。

 

 

売店

ホテルの宿泊棟1階に売店があります。

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

売店

 

飲み物はありますが、お土産が中心で滞在中に使えそうなものはあまり見つけられませんでした。

 

 

プラネタリウム

ホテルのスポーツセンター棟にはプラネタリウムもあります。

 

このプラネタリウムも子連れには人気ですが、我が家はモンスター1歳児がいるので今回は行きませんでした。

 

 

他にも、テニスコート、フットサルコート、ゴルフ練習場、フィットネスセンターが完備されています。

 

 

 

琵琶湖マリオットホテルのゴールド会員ラウンジ

マリオットグループにはクラブフロアに宿泊する方や、マリオットボンヴォイのプラチナ会員が利用できるクラブラウンジがあるホテルは多くありますが、ここは珍しくマリオットボンヴォイゴールド会員の方が入れるラウンジありました。

駄菓子とコーラなどの飲み物、ワイン、コーヒーがあり。

高級感などはないですがちょっと嬉しいサプライズでした。

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

ボンヴォイゴールド会員ラウンジ15:00〜19:00

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

駄菓子

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

懐かしくなるお菓子たち

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

コーヒー

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

ワインやジュースも。

 

 

マリオットボンヴォイ会員子供へのサービス

マリオットのボンヴォイ会員になると、マリオットグループのホテルではお菓子がもらえますね!

琵琶湖マリオットホテルでは、シューアイスがもらえました。

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

ボンヴォイ特典のアイス

 

ボンヴォイ会員は無料登録できるのでまだの方は会員になることをお勧めします。

 

 

 

琵琶湖マリオットホテルのお部屋

今回宿泊したお部屋は和室

お部屋からは琵琶湖を臨むことができ、お部屋サイズは40平米。

 

旅館ではないため、お布団はセルフサービスで敷くことになりますが、自分たちのタイミングで自由に敷くことができるのも悪くないです。

 

実際に宿泊してみて、やはりベッドより腰が痛くなるものの、子供がベッドから落ちる心配もないし自由に動き回れる和室は快適でした。

 

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

和室

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

お部屋からのビュー

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

入り口には踏み台の準備もしておいてくれました。

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

トイレ

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

冷蔵庫

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

布団

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

子供用アメニティ

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

洗面所

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

客室のお風呂

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

客室のお風呂

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

アメニティ

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

ケトルなど

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

ウェルカムスイーツ

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

コーヒー紅茶

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

テイクアウトメニュー

 

 

 

旅行中のトイトレにはこちらが便利!!

 

息子のトイトレ中の旅行にはカバンに忍ばせてました!!

 

 

 

アップグレードについて

今回宿泊してみて初めて知ったのですが、琵琶湖マリオットホテルは、和室から温泉付きのお部屋へのアップグレードは基本的に対象外。

 

温泉付きのお部屋のアップグレードを狙うためには、洋室の予約が必要だそうです。

 

ただし、今回宿泊した際、閑散期で空いていたこともあり、ホテルのスタッフの方からチェックインの際に打診していただきました。

 

 

温泉付きの部屋と悩んだのですが、子連れで下の子もまだ小さいので、ベッドから落ちるリスク、温泉に目を離した隙に入ってしまうリスクより、快適な和室を優先。

予約通り和室に宿泊しました。

 

 

琵琶湖マリオットホテルの朝食

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

朝食会場からのビュー(この日はちょっと曇ってたかな)

 

琵琶湖マリオットホテルは朝食も有名!!と噂で聞いていたので今回の宿泊の楽しみポイントでした。

 

朝食会場は12階にあり、景色よし。

 

品揃えも評判通り、豊富でした。

 

フルーツやグラノーラ、茶粥や、うどん、ラーメンなどなど子供が大好きなものがひととおり揃っていました。

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

ジュース

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

うどん

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

琵琶湖産のしじみを使ったしじみ汁

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

ウィンナーなど

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

パンのエリア

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

朝食会場

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

子供大好きラーメンとうどん

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

サラダなど

 

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

キッズ対応もばっちりです。

 

 

オムレツは紙でのオーダー式。スムーズに運んでいただき、フードブースの前で待つ必要もなくありがたいサービスでした。

子連れ琵琶湖マリオットホテル 子連れ京都旅行 子連れ旅行

朝食の卵料理のオーダーシート

 

 

 

琵琶湖マリオットホテルの個人的良かったポイント

  • プール
  • 琵琶湖の眺め
  • 温泉

 

プール大好きな子供がいる我が家にとって2月の寒い季節にプールで遊べるのは琵琶湖マリオットのとてもいいポイントでした。

 

また、お部屋や、朝食会場からの眺めも圧巻で、日本にこんな壮大な景色が見られるところがあったのだなーと夫婦で何度も見惚れてしまいました。(大袈裟?!)

 

温泉は、古さは否めないですが、旅館ではなく設備の多いホテルに温泉があるのは嬉しいポイントかと思います。

 

 

琵琶湖マリオットホテルの個人的イマイチなポイント

  • 古い
  • 売店の品揃え

 

建物自体、昔のラフォーレをリノベーションしているので、古さは否めません。

綺麗に清掃されているし、ロビー周りも天井が高く素敵ではありますが、温泉や体育館などの隣接施設の古さは気になる方にはちょっと気になるかもしれません。。

 

 

Sai
Sai

温泉やランドリーの年季の入った感じは無理な方は無理かな・・私は温泉の古さがちょっと気になったよ。そういう意味では、露天風呂付きのお部屋の方がよかったかな。。

 

 

 

車で宿泊する方には関係ないと思いますが、ホテルの近くにコンビニなどなく、ホテル内の売店の品揃えもイマイチだったので、子連れファミリーにはちょっと不安でした。

お土産を買うには十分は売店も、子供がぐずった時や小腹が空いたときに食べられるようなものが置いてなかったので、歩いてショッピングモールまで買いに行きました。

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

香港に住む30代、5歳児と3歳児の母。
オーストラリアワーホリ&シンガポール現地採用経験、元インド駐在妻。
海外旅行、お酒を飲むこと(ワインとビール)、コーヒー、チーズが大好き♪
インドから日本に本帰国後、日本の公園や子連れで楽しめるスポットが多くあることに感動。子連れで実際に訪れたレビュー、子連れ旅行を中心に更新中。現在は香港在住で、香港での子連れ生活、子連れ海外旅行についてアップ中。

コメント

コメントする

目次