【ホテルレビュー】子連れブリュッセル旅行はここ一択 快適すぎるアパ ートホテル アダージョ ブリュッセル グラン プラス(Aparthotel Adagio Brussels Grand Place)

フランス&ベルギー&オランダ旅行

今回の1歳9ヵ月の息子を連れてのヨーロッパ旅行(パリ、ボルドー、ブリュッセル、アムステルダムの4都市旅行)で、ベルギーのブリュッセルで3泊したホテルが、アパートホテル アダージョ ブリュッセル グラン プラス(Aparthotel Adagio Brussels Grand Place)です。
観光の中心地にあり、ホテルとしての使い勝手がよく、とにかく快適なステイでした。
子連れでゆっくりされたい方にオススメのサービスアパートメントです!オススメポイントやサービスアパートメント特有の戸惑った点をレビューしていきたいと思います。
これから子連れでブリュッセル旅行に行かれる方Adagioというサービスアパートメントに興味のある方向けの記事です。

スポンサーリンク

子連れブリュッセル旅行はここに宿泊 アダージョ ブリュッセル グラン プラスについて

アダージョ(Adagio)はヨーロッパの主要都市の中心部に約100の宿泊施設を展開しており、Sofitel やNovotel等を有するアコーホテルズグループのブランドの1つです。(ボルドーで宿泊した、Mama shelterもアコーホテルズグループでした。)
子連れブリュッセル オススメ ホテル アダージオ 
 
今回宿泊した、アダージョブリュッセルグランプラスは、ブリュッセル中心地のグランプラスや小便小僧の像等から近く、徒歩観光に便利な立地です。
また、地下鉄De Brouckère駅がホテルのすぐ地下にあり、ブリュッセル中央駅等へのアクセスもスムーズです。
ホテル隣はカフェのPAUL(ポウル)、近くにはカルフールはじめ大き目のスーパーマーケットがいくつもあり、サービスアパートメントで食べる食材等簡単に手に入ります。また、レストランもホテルの周りに多数あり外食にも全く困りませんでした。
 

子連れブリュッセル旅行はここに宿泊 アダージョ ブリュッセル グラン プラスのお部屋について

今回は25㎡のスタジオルームに宿泊。(ブリュッセルのホテルは今回宿泊した他都市と比べて安かったので、1ベッドルームにしたかったのですが空きがなく断念。。)
木の床で落ち着いた雰囲気のお部屋にはキッチン、キッチン備品(まな板、包丁、グラス、お皿、洗剤、スポンジ等)、食器洗浄機、冷蔵庫、電子レンジが完備されていて、収納スペースにもゆとりがありました。ケトルの他にフィルターコーヒーマシーンもあり、長期滞在する人には便利ですね。
子連れだと連絡をしておいたら、ベビーベッドも用意してくれていました!(今回は必要なかったので片してもらいましたが。)

子連れブリュッセル オススメ ホテル アダージオ 

キッチン付きです

子連れブリュッセル オススメ ホテル アダージオ 

電子レンジ

子連れブリュッセル オススメ ホテル アダージオ 

食器は多めでした♪

子連れブリュッセル オススメ ホテル アダージオ 

食器は多めでした♪

お風呂はバスタブ付きでしたが、アメニティはほぼなしで、ボディソープ兼ヘアソープとハンドウォッシュのみでした。
子連れブリュッセル オススメ ホテル アダージオ 

バスタブ付きは子連れだとありがたい!!(これもリクエストしておきました!)

 
パリで宿泊したシタディーヌと同じくハウスキーピングが有料なので、ほうきと塵取りで自分で簡単な掃除は毎日しました。ごみも各自捨てます。
子連れブリュッセル オススメ ホテル アダージオ 

ベッドを出した状態

子連れブリュッセル オススメ ホテル アダージオ 

ベッドをしまった状態

25㎡は少し狭いかなーというのがありましたが実際は、ベッドが壁収納型で、昼間は簡単にベッドをしまってリビングルームとしてお部屋を使うことが出来たので快適でした。(ここは斬新でした!!)

息子くん
息子くん
壁収納型のベッドは昼間お部屋のソファでゆっくり過ごしたい人には便利だね!!初めて見たよ♪

子連れブリュッセル旅行はここに宿泊 アダージョ ブリュッセル グラン プラスの設備について

1階(フロント階)に水やミルク、マカロニ等が売っている小さなスペースがあります。(フロントでお会計)ベルギービールもあって、夜さくっと飲みたいとき、活躍しました。笑
子連れブリュッセル オススメ ホテル アダージオ 
子連れブリュッセル オススメ ホテル アダージオ 
2階には朝食会場や休憩スペース、ランドリーが、3階と7階には小さなジムスペースがあります。各フロアにゴミ捨て場所が設けられています。
大きなホテルではないですが、必要なものが最低限あって小回りの利くホテル、という印象です。
ランドリーは、フロントに行ったりせず、シンプルにその場でお金を入れて使えるのでラクチンでした。また、ランドリーには洗剤がすでに含まれているので自分で用意する必要はありません。
子連れブリュッセル オススメ ホテル アダージオ 

子連れブリュッセル オススメ ホテル アダージオ 

ランドリーのお金投入口 シンプルで使いやすかったです!

子連れブリュッセル オススメ ホテル アダージオ 

ランドリー料金表

子連れブリュッセル旅行はここに宿泊 アダージョ ブリュッセル グラン プラス オススメポイント

  • とにかく立地がいい
  • キッチン付き
  • コンパクトだが使い勝手がいいホテル設備

 
どこに行くにも便利な立地で、我が家は48時間パスを購入しましたが結局ほとんど徒歩で観光しました。
チョコレート通りで有名なギャラリー・サンチュベールへは徒歩7分程度、ブリュッセル公園や王宮へは電車でも簡単に行けますが徒歩でも15分―20分程度でまわれる距離です。
また、キッチン付きというのは子供連れには過ごしやすいですね。フルーツを切ったり、パンを切ってサンドイッチにして食べたりお部屋でゆったり過ごせるので嬉しいポイントです。
また、ホテル自体が大きくないので、エレベーターまで時間がかかったりとかもなく、コンパクトで動きやすいホテルでした。
他の利用者も子連れが多く、小さめのフロントでしたがいつも子供連れがいて、子供がわさわさしてもみんなおおらかに見守ってくれる雰囲気があり、こちらも助かりました。

子連れブリュッセル旅行はここに宿泊 アダージョ ブリュッセル グラン プラス イマイチポイント

  • 開閉式ベッドの好き嫌い
  • お部屋からのビューがショッピングモール(天気がわかりずらい)
  • フルサービスではない

 
開閉式ベッドは、昼間リビングルームになるので我が家は子供が歩き回ったりゆっくり過ごすには快適でしたが、開閉式ということで、ベッドはマットレスに近く、重厚感のあるずっしりとしたベッドではなかったです。ホテルならではの重厚感のあるベッドがお好きな方にはちょっとイマイチかもしれません。
また、私たちが宿泊したお部屋はショッピングモールに面していて、正直開放的ではなかったです。(ショッピングモールも天井はガラス張り?!で晴れか雨かくらいは分かりますが、曇っているけど雨は降っているのか?とか外に出るまでわからなかったのは、ちょっと不便に感じました。)
また、パリで宿泊したシタディーヌ同様、フルサービスではなく、ハウスキーピングが有料で、ゴミ捨ても自分たちで行う必要があります。チェックアウトをして荷物を預ける場合も、スタッフが運んでくれるわけではなく、荷物置き場まで自分で運ぶ必要があり、ホテルの方にケアしてほしい方には向かないです。
 

子連れブリュッセル旅行はここに宿泊 アダージョ ブリュッセル グラン プラス まとめ

イマイチポイントをあげはしましたが、私は今回の旅行で1番気に入ったサービスアパートメントでした。次回子連れでブリュッセルに行くときも絶対リピします!
 

Sai
Sai
このサービスアパートメントはまた泊まりたい!!ここを拠点に次はブルージュなどベルギーの別の都市を日帰りでまわりたいと思ったよ♪

 
 
●アダージョ ブリュッセル グラン プラス(Aparthotel Adagio Brussels Grand Place)
住所:Boulevard Anspach 20, 1000 Bruxelles, ベルギー
 
 
 
 
この記事がこれからブラッセルに行かれる方のご参考になれば嬉しいです。